10.25『5人の子供を育てるビッグママのシンプルでハッピーな子育論』


10月下旬のテーマは『シンプルでハッピーな子育て論』です。

子供をいつか持ちたいと思っている、もしくはすでに育児を経験しているすべての女性へ。
子供が生まれたら、自分の人生をすべて捧げないといけない。
そう思い込んでいませんか?
いい親でなければいけない、優れた大人でなくてはいけない。
そう決めつけはいませんか?
子育は、親も一緒に成長をしていくこと。
そしてなによりも周りを幸せにしながら一緒にゴールに向かって伴奏していくこと。
ビッグママ代表の黄さんはそうおっしゃいます。
誰もがハッピーになるシンプルな子育て論を教えていただきます!


 

 

◎こんな方に向いています!
・子育に精一杯で自分のことを考えている時間がない
・これからの子育に不安を抱えている
・できればイライラせずに子育てしたいー!
・子供に自分の理想を押し付けてしまう
・子供にはこうなってほしいという強い願望がある

■イベント概要■
日時 10月25日(日)10:00-13:00
参加費:1,500円
募集人数:25名
場所:株式会社ビースタイル オフィス7階
持ち物:筆記用具とメモ(必要に応じて)
※お子様とのご来場も歓迎しております!

◎こんな方に向いています!
・子育に精一杯で自分のことを考えている時間がない
・これからの子育に不安を抱えている
・できればイライラせずに子育てしたいー!
・子供に自分の理想を押し付けてしまう
・子供にはこうなってほしいという強い願望がある


子供をいつか持ちたいと思っている、もしくはすでに育児を経験しているすべての女性へ。
子供が生まれたら、自分の人生をすべて捧げないといけない。
そう思い込んでいませんか?
いい親でなければいけない、優れた大人でなくてはいけない。
そう決めつけはいませんか?
子育は、親も一緒に成長をしていくこと。
そしてなによりも周りを幸せにしながら一緒にゴールに向かって伴奏していくこと。
ビッグママ代表の黄さんはそうおっしゃいます。
誰もがハッピーになるシンプルな子育て論を教えていただきます!

<黄 理恵さん プロフィール>

韓国籍であるが、母国語が日本語である典型的な3世。
19歳で大学生ながら司会業で仕事を始める。
その後、CMナレーションやローカル局特番出演など結婚式や式典、イベントの司会・アナウンス請負数は約1,000件にのぼる。
結婚後は専業主婦として子育てに専念する生活を経験。
2009年、第3子妊娠・出産と重なって公文式教室を開業する。教室を自営しながら第4子を出産。
上海にて第5子を妊娠のち、主人の帰任により帰国・出産

現在は1歳から11歳までの5人の子育てをしながら自身でもセミナーを開催するなどまさにビックママの体現者。

育ってきた韓国文化における女性達、教室で出会った保護者の方々、上海で知った中国女性の常識など、異文化を通して感じた多様な女性の在り方や、ワーキングマザーも専業ママも経験した自身の体験を役立てながら、日本のママたちが本来持つ多様な「輝き方」を認め、応援したいと日夜奮闘。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です